一人でも入れる労働組合ユニオン千葉



ト ッ プ 相談時間
事務所地図
ユニオン千葉
プロフィールと目的
組合員の
利益のために
労働問題で
悩んでいませんか
突然の解雇
相 談 事 例 問題が
起きる前に
残業代は必ず
請求しましょう
組合員と
メンタルヘルス
政治活動は
行いません
一年間の闘い
資金調達と
降格減給
トラック運転手
3回目の解雇通知
トラック運転手
労働問題の増加
トラック運転手
待遇格差
トラック運転手
残業代
抗議行動は
重要な仕事です
団体交渉から
抗議行動へ
ユニオン千葉
労働相談
ユニオン千葉
ブログ
特選抗議行動
写 真 集
千葉市内
街 宣
ユニオン千葉
の仲間達
争議対策
懇 談 会
ユニオン千葉
高宕山ハイキング
ユニオン千葉
応援歌
ユニオン千葉
歴史談議
ユニオン千葉
武将評伝
リ ン ク

 問 題 が 起 き る 前 に ! 

退職勧奨、不当解雇、その他労働問題が自分の身に降りかかって来るかもしれません。
これを防ぐためユニオン千葉に加入するのはいつが効果的なのでしょうか。
@ 解雇通知を受けた後に、解雇撤回または 金銭解決のために加入する。
A 退職勧奨を受けている。今辞めたら生活できなくなる。
  何とか会社に残りたい。
B 会社にリストラの噂がある。心配である。
これは100%確信を持ってBのあなたが対象者に決定していない段階の時点で加入する事をお勧めいたします。

解雇や転籍対象者を検討する前にユニオンに千葉に加入した場合、検討の対象者からはずされる場合があります。そこにはユニオン千葉との労働紛争を避けたいとの会社の思惑があります。

ユニオン千葉では、処分検討中の状態で加入し、会社に組合加入通知を送った場合、多くの方は処分が行われませんでした。
又、行われた場合でも想像していたものより軽い処分で済んでいます。

会社が処分を検討している際、ユニオン千葉に加入する事が会社側に大きな方針の変換を促す事は事実です。ただ、いったん会社が処分を決定し、発表してしまった後の交渉はこうはいきません。
会社も組織で動いている以上、簡単には変更できないのです。

ユニオン千葉に加入しようか、少し待ってみようかと迷っている方は、会社が自分を解雇や退職勧奨対象者、処分対象者になる前にぜひ加入することをお勧めします。
労働問題が発生したらトコトン闘わなければなりません。
ただ、闘うためには大きなエネルギーと強い意志が必要です。

少しでも生活への安心感を得るために早めにユニオン千葉に加入しましょう。
問題が発生してから行動するより問題の発生を防ぐ事が重要です。
ユニオン千葉は、勝利の為には全力を尽くします。
又一方では闘いを未然に防ぎ、組合員を守り抜く砦でもあるのです。